コリと痛みのお話し

コリと痛みのお話し

今回は前回の続きでコリと痛みのお話しをします。


この↓気まずいパターンよくあるんです。

スタッフ「左肩が凝ってましたね(^^)」

お客様「右肩がしんどいんですけど・・・(ーー;)」



簡単に説明しますが

痛みというのは神経が何か異常を感知した場所です。


例えば・・・


左肩が凝る

 ↓

凝ると筋肉は収縮し背骨を引っ張る

 ↓

引っ張られることにより骨格が歪む

 ↓

歪みによって右肩に通じる神経を刺激

 ↓

右肩痛い



ということがあります。


これは左が原因で右に痛みが出ています。

ですので

左が凝ってると言ったスタッフも

右が痛いと言ったお客様も

正解です。


特にこういう場合は

痛みのある右肩よりも

凝りのある左肩をほぐしたほうがいいかもしれません。

左肩をほぐすことにより歪みが取れて右肩の痛みがなくなることもあります。


カラダっておもしろいですね。

では今日はこのへんで。
[PR]

by hale-blog | 2014-11-19 15:48 | 健康 | Comments(0)

利き手とコリのお話し

今日はお客様とよくお話しする内容からひとつ

利き手側の肩が凝るのか反対の肩が凝るのか?

という疑問

これ本当によく聞かれるのですが

人によって全然違います。

右利きで右肩が凝ってる人もいれば

右利きで左肩が凝ってる人もいます



たとえば

①利き手は適度に動かしてるから血行がよくなり凝らない

②利き手を使いすぎて疲労物質が溜まり凝る

③利き手でパソコンのマウスを使うから凝る

④利き手とか関係なく背骨が歪みすぎてどちらかが凝る

⑤右手でカバンを持つから右が凝る

⑥右手でカバンを持つけど左肩を無意識に上げてしまって左が凝る


まぁこんな感じで人それぞれなんです。

特に⑤と⑥なんて癖の違いです。


だから利き手とコリは一概に関係性はないです。

お客様に「左肩が凝ってましたね(^^)」


というと

「右利きですけど・・・(ーー;)」

と気まずい感じになることがありますが

コリはその人の骨格とクセと生活で全く変わります!!


もう一つ

スタッフ「左肩が凝ってましたね(^^)」

お客様「右肩が痛いんですけど・・・(ーー;)」

のパターンもあります。

それは次回お話ししまーす。
[PR]

by hale-blog | 2014-11-08 16:18 | 健康 | Comments(0)